FC2ブログ

赤さんのMUGEN部屋

ちょっとした衝撃

(=´ω`)「物語の中でしか語られないような話題だったから何とも現実感がないんだけどさ・・・」

「切り裂きジャック」の正体が事件後100年も経った今になってDNAから判明したんだとか

最初に思い出したのは幼j(ry・・・じゃなくてベーカー街の方
あれも公開は2002年の映画らしいから当時Redは10歳かそこら

切り裂きジャック=正体不明というイメージは子供のころに植えつけられて不変だっただけに
ふとネットサーフしてたら「特定」なんて単語が出てきたから衝撃がもう半端ない

それだけの時間が経過したという事なのかもしれないけれど、一つ寂しさを覚えるのは
この日を境に物語として「正体不明」のジャックを題材にしたフィクションが減っていきそうな事

しばらくはこの違和感になれないんだろうなぁ

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ikatixyan | ホーム | 解散、というか供養>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |