FC2ブログ

赤さんのMUGEN部屋

平成最後の日

(;´ω`)「アレ、今日って陛下の退位の日?つまり10連休4日目? 最初の3日はどこに・・・」
レートに潜るでもなし、ブログを更新するでもなし、いったい何をしてたんだろう

ないだろうか気づいたらキンクリされてて時間が飛んでた経験
・・・せめて今日ぐらいは何か「平成最後に何してた?」ていう質問に答えられる日にしないと

令和はこの安寧が続くことを祈るばかり

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

C_meiling

mugen004270700c.png

mugen104270701c.png

mugen204270702c.png

mugen304270703c.png

mugen404270704c.png

C_meiling
制作者:jue
通称:-
入手難易度:6
(=´ω`)「Cはチープの『C』だろうか SSでは非常にわかりづらいが効果音がやかましい」
動作のすべてというか存在自体に打撃音が仕込まれてそうな勢いでgggggggggggggggする
一度動き始めると試合が終わろうと相手が倒れていようと止まらない この辺がチープっぽい
キャラクター紹介 | トラックバック:0 |

最後の一枠

landorus-therian.gif

前回の続き
努力値だけでなく、構成する技も自分で考えていこうとか欲張る俄かRed

で、気になったのが「岩雪崩」
リザYガモス辺りのピンポイント採用だろうか、自分が使うとラス1地震で技を縛れない状況で
苦し紛れにボルト等の2倍相手に怯み期待で撃つぐらいしかできず「採用していてよかった」と
実感できたシーンがここ70戦程で一度もなかったので候補を考えてみる・・・も

一枠岩技を削って空けるんだからとランドの技一覧を眺めて軽く絶望

(;´ω`)「有名所以外に碌なのがねェ」
叩き・岩封・ステロ・馬鹿力ぐらいしかなく、なんならワロスエッジとかもありそうなレベル
スカーフで技を縛る為浮いてる相手に撃つ候補に火力のない雪崩が選ばれるも納得な結果に

耐久に振ってるボルトを中乱数で落とせるエッジとかホントに採用してみようかな・・・

ポケモン | コメント:0 | トラックバック:0 |

Ticket2

mugen004220700c.png

mugen104220701c.png

mugen204220702c.png

Ticket2
制作者:謎の案山子
通称:-
入手難易度:6
(=´ω`)「上位神行きのチケットかな?」
ある事をすれば倒せるとのこと 中身(改変元)はノリの佃煮、なんでまたいきなりチケットに・・・
キャラクター紹介 | トラックバック:0 |

学習能力ZERO

(;´ω`)「真面目に勝ち上がる気ないにせよ、レギュレーションは読めと何度言ったら・・・」

今回も黒い子欲しさにそれっぽい混載PTの3ROMで突っ込むも2ROM目で敵陣レックウザが
いきなり万年筆に化けて半壊した為、リアルにポカーンとなるRed

rayquaza-mega.gif
メガ万年筆のgif重すぎィ!

1ROM目の対戦時、選出画面にいたヒコウZにしか見えないボーマンダにもこれで納得

PJC2019.jpg

(=´ω`)「一人だけ違うゲームしてたみたい メガ不使用縛り ・・・案外勝てそう(こなみかん)」
じゃけん勝ち負け気にせず3ROM目をさっさと片づけてシングルの森へ戻りましょうね

追記
3ROM潜り終わって結果は5勝4敗(初手降参2回)

レギュ読んでない以前に禁伝ダブルに俄かすぎる件
お相手のグラードンが原始回帰したのを見て隣のゲンガーは「襷かな?」とか思ってたRed
開始早々、ゲングラとメガゲンの並びに「怪獣映画か何かか」と度肝を抜かれた後
メガゲンがトリルを張った辺りでポケモンの看板以外は完全に別のゲームだわと理解を放棄

眼鏡サイキネでゲングラがワンパンで飛んでったり、自分が2年くらい前にムーランドで
使ってた「お先にどうぞ」を久しぶりに見たりといい感じに魔境を楽しめた2日間

まぁ、黒い子の為に潜ったのであって今後機会があってもプレイしないとは思うけどね・・・

ポケモン | コメント:0 | トラックバック:0 |

Heaven koishi (Clone)

mugen004170720c.png

mugen104170721c.png

mugen204170722c.png

mugen304170723c.png

mugen404170724c.png

Heaven koishi (Clone)
制作者:SaikyoSuperman
通称:-
入手難易度:8
(=´ω`)「見たところ一部の記述ファイルを弄って耐性を付けた感じのこいしちゃんだろうか?」
演出に手を加えていないため、ごく普通のさとり妖怪(妹)を観賞する時間を堪能できる
キャラクター紹介 | トラックバック:0 |

スカーフランドロス

landorus-therian.gif

(=´ω`)「スカーフ捲くうえで何で四つん這いおじさんってAS最速なんだろうって」
ざっと見た感じ最速で抜けるのって最速テクスチャーZポリ乙ぐらい

・・・だとか思ったのでRedは陽気なスカーフランドを初手ミラー時の威嚇発動順でスカーフを
確認できるのと最速スカドリュ抜きを実現できる実数値155にしてみた
現に何度かこちらのスカーフバレを防ぎつつ相手のスカーフランドの下からとんぼしたり
実用性は思ってた以上にありそう?

他にもちょこちょこ思考停止というかどっかからパクってきた調整を意図もわからず
使っているPTメンバーがいるのでその辺り明確にするべきなのかもしれない

ポケモン | コメント:0 | トラックバック:0 |

紺青の拳

(=´ω`)「盛況みたいだね さすがビックネーム」
映画を見に行くのが趣味になりつつあるRedとしては、一度は見ておきたい所なので
来週あたり夜の席を狙って行ってみるかなぁと近隣シアターの座席事情を確認

MX4Dみたいな対応劇場が限られているようなモノではないのですぐに見つかったものの・・・
この予約状況を見てくれ、どう思う? すごく、わかりやすいです

fist-blue.png

(;´ω`)「今回もあるであろう、いつもの『らーーーん!! 』のシーンで手とか握るんですかね」
こりゃ5月の連休明けを待った方がいいか 隣の席でリアル新蘭されちゃ堪らない(ぼっち感)

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今週の修正記事詳細 174

Your Worst NightMare
入手難易度:8→7 代理公開を確認した為、難易度を修正

修正記事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

C_Patchouli

mugen004130050c.png

mugen104130051c.png

mugen204130052c.png

mugen304130053c.png

mugen404130054c.png

C_Patchouli
制作者:熄癈人
通称:パッチェさん
入手難易度:1
当時としてはかつてない試みがなされた神界のレジェンド、パッチェさん
(=´ω`)「大魔法一色の画面上でキャラに会話させる発想が目から鱗だったの今でも覚えてる」
例の会話システムの性で一切試合内容が頭に入ってこないが最早気にはなるまい
ちなみにテストKFM氏はデータバンクに無かった模様 世代が違うから残当ではあるが・・・
キャラクター紹介 | トラックバック:0 |

おだやかおじさん2

thundurus.gifthundurus.gifthundurus.gifthundurus.gifthundurus.gifthundurus.gifthundurus.gifthundurus.gif

(=´ω`)「BOXにあふれるおじさんの顔を眺めるGTS」

肝心のおだやか個体はムーン氏なる人物が捕獲した個体を誰かがくれた模様(判別不可)
VがAに入っているものの4V個体だったり国産だったりかなりのアタリ
まぁ最初の記事通り「なんとなく」なので使い道もなく後1日どころか2日かかってるとか
「何してたんだっけ」と素面にもどって無の境地に

む、人生ってそんなもんか
よし気晴らしに卵割ってくるか

ポケモン | コメント:0 | トラックバック:0 |

おだやかおじさん

thundurus.gif

なんとなくおだやか化身ボルトがほしくなってGTSに数か月ぶりにダイブ
技欄を見るに変な型でもない限りめざ氷は必要なさそうだから性格だけのGTS厳選
・・・とか言ってたのが2日前

たまったフェスコインの量から見るに150回近くボルトランド+αで交換サイクルを回していた模様
(;´ω`)「レートじゃないんだから・・・トンボルチェンまで再現しなくていいだろうに」

結果はここまでやって成果なし
なぜかこういう時に限って正規個体の「おくびょう」や「ひかえめ」がポンポン入荷
さらに内2体がめざ氷なんていうトンデモ釣果

また物欲センサーでも働いてるのかね・・・?

ポケモン | コメント:4 | トラックバック:0 |

Christmas Tree-bousou

mugen004090120c.png

mugen104090121c.png

mugen204090122c.png

mugen304090123c.png

mugen404090124c.png

Christmas Tree-bousou
制作者:本体-Iron Commando パッチ-影縫
通称:クリスマスツリー常時暴走パッチ
入手難易度:4
何かを察しそうになるがツリー本体が無尽蔵に分裂したりインフルしたりする訳ではないらしい
(=´ω`)「暴走というのは演出面の事じゃないとか 所謂強化パッチ」
これが普通というのも些かぶっ飛んでいると言うか、MUGENの通常運転なのかもしれない
キャラクター紹介 | トラックバック:0 |

MX4D

(=´ω`)「HF、見納めはMX4D上映で」
MX4D:平たく言えば『体感型観賞』 3Dとはまた別で座席がめっちゃ揺れる仕様
※HFは3月末から各対応劇場で公開

かれこれ5度通った近所のシネマは対応してなかったので仕事終わり路線上にある駅で降車
劇場でポップコーン喰うのが辞められなくなった事でこの鑑賞がまさかの7回目(5+1+1)
ちょっとお高めの観賞料を払い、ぶちまけるのを覚悟でポップコーン片手に席に着くRed

感想はまさしく『遊園地』
最後に行ったのが学生の時の富士急だったため30前のおじさんにはなかなかの刺激
幸いポップコーンは吹き飛ばなかったものの振り落とされないよう座席にしがみつくことに
また演出として細かい再現で揺れるので派手なシーン以外は大きな変化はない印象かな?
(=´ω`)「・・・まぁアレ(バサカVSオルタ)の調子で2時間揺れてたら酔うけどね」

1位:バサカVSオルタ
BvsA.png
これ見に来たようなモノ 改めてOST同梱の初回版の円盤を買わねばと決意

2位:予告CM『キングオブモンスターズ』
おい(どう考えても揺らし甲斐があるからね、仕方ないね)

3位:紅茶VSハサン先生
他の戦闘シーンに比べて短めだけどそれだけに印象的

元々戦闘シーン目当てで行ってたのでお値段分(観賞料+1200円)は楽しめたはず

(=´ω`)「MX4D対応シアターの地理的についに見納めかなぁと思いつつ、その一方で安堵も」
まだまだ長く上映してたらふらふらと吸い込まれる様に通ってたろうからね

ここまで(1月~4月)のシアターに関するお財布事情
1800X6+1300(レイトショー料金)+1200(MX4D)+6000±(フード諸々)=19300
これに初回版(9500±)が乗って30000円前後 映画鑑賞ってお金がかかる趣味なんだね・・・

TYPE-MOON | コメント:0 | トラックバック:0 |

kami

mugen004030710c.png

mugen104030711c.png

mugen204030712c.png

kami
制作者:影縫
通称:神の紙
入手難易度:8
(=´ω`)「こんなのってないよ」
耐神素材ペーパー なんか撃破確認してないとか紙なのに狂気じみた事が記載されている
見た目はひらひらとティッシュの様に浮いているのだが実際は鉄並みの硬度なのかもしれない
キャラクター紹介 | トラックバック:0 |

????歩



(=´ω`)「あぁエイプリルフールか さもキンクリでも食らったみたく動画時間がすっとんでったよ」
よくこんなネタ思いつくなぁ、冷や汗が止まらないじゃないか

そういえば今日、何日だっけ あれ?

ファイナルファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 |

整理報告22

(=´ω`)「って言ったそばからひとつ前のご新規さんが知らぬ間にいなくなってた件 まず整理」
この半年で他にも動きありそう、時間見てざらっと眺めておかないと・・・

リンク編集 | コメント:0 | トラックバック:0 |

追加報告77

粗大ごみのMUGEN部屋(粗大ごみ氏)
(=´ω`)「ご新規さんを追加する懐かしい感じ ・・・半年ぶりの追加記事で草も生えない サボってるなぁ

リンク編集 | コメント:0 | トラックバック:0 |

運ゲー

(=´ω`)「確率通り」
オニゴーリ、使われてる時はわからなかったけど使ってみるとKP30圏外の理由がよくわかる

良くも悪くも確率通り
零度は3発に1発しか当たらず(3日で47発撃ち命中は14発)
むらっけは初手素早さがドーン、回避がドーンなんて「運勝ち乙」なんて展開もなく
至って真っ当にS操作から起点を作りみがまもで能力を6段階上げてフリドラで殴るだけ

逆に20ターンとか30ターンとか試行回数をやたらと稼がせてくれた相手には
完封勝ちする辺り、あまりに順当で面白い展開がなさ過ぎて
「コイツひょいひょいする以外(重要)は普通の積みアタッカーじゃね?」とか錯乱し始める始末

ホントのゴーリ使いってやっぱりリアルラックすら味方につけてるんだろうか(絶望)
意外と切断されなかったけど勝ち負けに関わらず何十ターンも付き合ってくれてありがとう・・・

来季はクレセゴーリ軸に見せかけてZやスカーフで
火力を押し付けるPTとか考えてみようかな(ゴーリを出さないとは言ってない)

ポケモン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |