FC2ブログ

赤さんのMUGEN部屋

電子書籍

基本的に本は漫画でも小説でも現物が手元にないと落ち着かないRed
また買ってばかりでは溜まっていくので最近は読まなくなった本は売っていくスタイルに

しかし・・・

(;´ω`)「なろう系ってどうして仕入れ値クソ高くて売値二束三文(0円)なんだ・・・」
そこでなろう系に限り、今まで忌避していた電子書籍を導入してみる試みをスタート

手元に現物がない違和感はあるものの仕入れ値自体も新品よりも抑えられ且つかさばらない
普段やってない事を取り入れると新しい発見があるものだとちょっと感動
まぁ発見なら実は自分が「俺TUEEEE」系が大好物だと知った方が衝撃が大きいのだけれども

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

人生初事故

(=´ω`)「もらい事故だけどね」

合流に急に割り込んできた事で物損事故って感じだったけど突然だったから
いつぞやのクレーンハンマーほど恐怖はなかったなぁ
もう数秒相手が早く割り込んでたらこちらが向こうの助手席に突っ込んでたから幸運だとしか

まぁたこういうところで運を使っていくのかね
だから大文字が当たらんのか・・・まぁ前借してると思えば喜ばしい事か

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

寝落ち2019

(;´ω`)「久しぶりにやらかしたわ」

ミュウ逆見に行った後、仮眠してたらちょうど今起きたという事故
おかげで昨日記事はまったく投稿できてないわ土曜さぼった事で休日にレート潜れてないわで
10時間近く寝たはずなのに虚無感でぐったりするザマに・・・

軽く検索してみたら盛大にやらかしたのって2年以上前みたいね
忘れたころにやってくるから気を付けるとか難しいんだよなぁ

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちょっと旅行いってくる

(=´ω`)「幹事だって(白目)」
慰安旅行とは誰が言ったのか、2泊3日気苦労が多すぎて癒える要素皆無なんですがそれは

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ふじつぼ幼女

(=´ω`)「物事の帰結ってのを知らないって言うか、学習能力がないって言うか」

syanai.png

ターミナル駅で乗り換えるときには必ず「r」に座っているRedだが
ここ1年ずっと悩ましいと思う存在を見かけるようになった、その名も「ふじつぼ幼女」
エンカウント時、必ずAかBにへばりついているが問題なのは大きな乗換駅にて
一斉に出口に向かい降りる人波にすら抗い頑なにここから動こうとしない問題児である事

何がすごいってしばらくサラリーマンたちやOLたちが「この子は退くだろう」と待ってても
一心に掴んだ取手をじっと眺め石化している有様にいらいらした大人たちに押しのけられるも
翌日にはまた懲りずにふじつぼしている鋼の精神

挙句に先日、新たに「ふじつぼおじさん」も加わりAB両方を塞がれてキレたリーマンが
幼女とおじさんをまとめて突き飛ばして一触即発の事態になった次第
どう見てもふじつぼ族が悪いんだけど彼ら・彼女らの一体何がそこまでさせるんだろうか

自分が道をふさぐ→いつまでたっても人が捌けず降りられない・座れない→キレられる
という自然な流れがどうやらわからないらしい
どんな教育の結果、物事を単発的にしかとらえられない人間になるか不思議で仕方ないお・・・
まぁこの問題の登場人物で一番ヤベー奴は間違いなく「ふじつぼおじさん」なんだけどねw

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HDDからエロい音

いつものようにPCを起動して椅子に座るRed
すると・・・

ジュジュジュジュジュッッグチュチュウウ!!
(((((;゚ Д゚)))))「!?!?!?!?」

本体から機械とは思えないような大変瑞々しい、もといとってもエロい音が響き渡る
もう発情k、いや寿命なのかもしれない

そうでなければ異物でも入り込んだのだろうか
そういえば数年前、職場のFAXにGが入り込んで押し花ならぬ押し虫が出てきたことがあった
阿鼻叫喚ってあぁ言う状況を言うんだろうけど、このPCはさて・・・

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

遠近感

お仕事後、社用車にふかして会社の帰り
右目に刺すような激痛が走ったので片目をつぶり安置まで数分走らせることになったRed

(;´ω`)「人間の両目って2つ揃って初めて遠近感掴んでるのな」
言われてみれば両目でバランスとってるんだから当たり前ではあるんだけど
実際走ってみると周りに他の車がいないことに感謝したくなるくらい運転しづらい事しづらい事

自損事故を起こさなかった幸運と言いすぐ痛みが治まったことと言い
なる程この有様なら悪運はよくてもレートじゃ運勝ちできないわけだ・・・

こういうところで運って消費されてくんだなぁ

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

平成最後の日

(;´ω`)「アレ、今日って陛下の退位の日?つまり10連休4日目? 最初の3日はどこに・・・」
レートに潜るでもなし、ブログを更新するでもなし、いったい何をしてたんだろう

ないだろうか気づいたらキンクリされてて時間が飛んでた経験
・・・せめて今日ぐらいは何か「平成最後に何してた?」ていう質問に答えられる日にしないと

令和はこの安寧が続くことを祈るばかり

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

紺青の拳

(=´ω`)「盛況みたいだね さすがビックネーム」
映画を見に行くのが趣味になりつつあるRedとしては、一度は見ておきたい所なので
来週あたり夜の席を狙って行ってみるかなぁと近隣シアターの座席事情を確認

MX4Dみたいな対応劇場が限られているようなモノではないのですぐに見つかったものの・・・
この予約状況を見てくれ、どう思う? すごく、わかりやすいです

fist-blue.png

(;´ω`)「今回もあるであろう、いつもの『らーーーん!! 』のシーンで手とか握るんですかね」
こりゃ5月の連休明けを待った方がいいか 隣の席でリアル新蘭されちゃ堪らない(ぼっち感)

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

販促

(#´ω`)「にも言ったよな 本来の機能を損なうようなブツは例え広告でも許さんと」

今回のは音声変換アプリ
mp4→mp3の為に数年使ってきたけど最新版を使ってたらトンデモ機能が追加されてた模様
平たく言うとmp3に変換した時に販促音声が差し込まれるというモノ

最初と最後に数秒ずつ「追加」するのはフリーアプリである以上仕方ないと思う
ただド真ん中に楽曲と「かぶせて」販促するのは完全にアウト
変換機能の意味ないからな、それ

想像してほしい
ノクターンとか聴いてる最中に「小銭だ!小銭を出せッ!!」とか叫ばれたらどんな気持ちか
少なくとも仮に今後有料を意識したとしても「お前のとこじゃ頼まねぇよ」ってなるわ
ましてや掃いて捨てるほどある音声変換アプリならなおさら

「販促」の意味、もう一度よく考えような

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちょっとした衝撃

(=´ω`)「物語の中でしか語られないような話題だったから何とも現実感がないんだけどさ・・・」

「切り裂きジャック」の正体が事件後100年も経った今になってDNAから判明したんだとか

最初に思い出したのは幼j(ry・・・じゃなくてベーカー街の方
あれも公開は2002年の映画らしいから当時Redは10歳かそこら

切り裂きジャック=正体不明というイメージは子供のころに植えつけられて不変だっただけに
ふとネットサーフしてたら「特定」なんて単語が出てきたから衝撃がもう半端ない

それだけの時間が経過したという事なのかもしれないけれど、一つ寂しさを覚えるのは
この日を境に物語として「正体不明」のジャックを題材にしたフィクションが減っていきそうな事

しばらくはこの違和感になれないんだろうなぁ

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>